株式会社パークホーム 代表取締役 泉 慎太郎 様


株式会社パークホーム
代表取締役 泉 慎太郎 様
parkhome.biz

「競争」「数字意識」
というワードに目が留まりました

導入のきっかけは、Sales Performerのパンフレットにあった「競争」や「数字意識」というワードでした。

当社と同じ埼玉県内の不動産会社でも導入実績があるとのことで、話を聞いてみようと問い合わせました。導入前は、ガツガツしない営業スタイルで運営していましたが、将来の店舗拡大や社員一人一人の成長を考えた時、高い数字意識がおのずと必要になってくると思うようになりました。

導入後、意識に変化が

元々、壁貼りの営業グラフは使っていましたが、月に1回更新するのみでリアルタイム性がなく、目標進捗が上手く把握できていませんでした。

Sales Performerを導入してからは、「営業グラフ更新、成約報告、業績集計」が一気にできるようになり、進捗の把握具合いや数字意識に変化が出たように思います。シンプルに業績を可視化するのもポイントで、自然とプロセスを見つめ直す材料にもなって便利です。

また、店舗が複数あるところだと、直接営業マンのパフォーマンスを見てあげることも難しくなりますが、社内掲示板のようにTVモニターやスマホで最新情報を見られるのでとても重宝しています。

上から言って動かす時代ではない今、自発的な行動を促すのに苦労する企業も多いはずです。Sales Performerで「やる気の仕組み化」にチャレンジする価値は十分にあると思います。

Slider