【株式会社誠進堂】


株式会社誠進堂
代表取締役 松村 洋平 様
seishindo35.com

社内が盛り上がるイメージが一気に湧きました

SEVENTEENさんから送られてきた資料を見たのが最初ですが、実は、お話を聞く段階では導入を全く検討していませんでした。

成約報告はメールでやっていましたし、各支店でホワイトボードを使って営業グラフを共有していたので、特にそれ以上する必要はないと思っていました。また、当社では成果はもちろん、プロセスを非常に重視していたので、社内の仕組みとして実績メインで見える化するのは上手くいくのか疑問でした。

ですが、実際のシステム画面を見た時に、イメージしていた以上の内容で、よくある営業管理とは一味違うなと感じ、その日に導入を即決しました。

目的が違うから、基幹システムとの併用も可能

Sales Performerは、「モチベーションアップの仕組み化」という特徴に振り切っているので、基幹システムと目的のすみ分けができれば、併用していくことも可能です。

社内TVモニターにリアルタイムな営業グラフやお知らせを映したり、成約報告が速報動画付きで流れてくる機能は、他のシステムにはなかった要素です。ちょっとした見える化の工夫で社員の意識も格段に変えていけるのではないかと期待しています。

当社では今後、社員数・支店ともにさらなる拡大を計画していますので、拠点間の情報共有や社員同士が高め合える組織づくりに役立てていきたいと思います。