ウォータースタンド株式会社 様


ウォータースタンド株式会社 様
waterstand.co.jp

見える化で競争意識を生み出す

導入のきっかけは、SEVENTEENさんからのDMです。

元々、社内システムやスプレッドシートで実績管理していたのですが、月末頃でないと途中経過が更新されなかったり、入力漏れがあったりして、全社的に数字意識を改善しなければという気持ちがありました。

全国に営業所があり、直接現場スタッフに声掛けすることも難しかったので、リアルタイムな見える化で競争意識を生み出し、互いに切磋琢磨できる文化を作っていこうと導入を決意しました。

当社は2020年2月に事業目標を見直し、2030年までに使い捨てプラスチックボトル削減本数30億本を目指すことをミッションとして掲げました。

「使い捨てプラスチックボトル削減本数」は、ウォータースタンドの設置台数から推計していますので、現場スタッフの頑張りが当社の社会へのミッションに密接にリンクしています。

数値の見える化によって、日々の業務に意義を感じることができれば、中長期的な事業継続においてもポジティブだと考えています。

入力したくなる仕掛けで
業績に変化が

Sales Performerは、リアルタイムな目標進捗率や全社ランキングなどがその場で簡単に見られます。入力漏れが1番の懸念でしたが、使い方もシンプルで外出先からの入力に連動して、共有メールや速報演出が自動配信されるので、スタッフ同士の刺激にもなり、とても重宝しています。

今まで月末頃に何とか数字をあげていた人が、月半ばで目標達成するといった変化も起きているほどです。

また、社内表彰の際はSales Performerの社内サイネージにMVPポスターを映すことで、全営業所にアピールでき、褒め要素をプラスすることができています。

定期的にアップグレードもされているので、今後は表示できるグラフ項目が増えると良いなと思っています。

Slider