【株式会社 介助】


株式会社 介助
代表取締役 佐野 善治 様
kaisuke.co.jp

” 注目されている ” 環境も、セールスパフォーマーなら簡単に構築できる

設立から13年目、モチベーションアップするには…と考えていたときにセールスパフォーマーのDMが届いたのが導入のきっかけです。

まずは「見る」、「見られる」という環境が大事だと感じています。

メールや紙ベースでも営業グラフで見れるようにはしていますが、そうすると見る人、見ない人と差がでてきます。常に「見る」、「見られる」環境、いわゆる”注目される”環境を作ることがセールスパフォーマーでは簡単にできると感じています。

コミニュケーションツールとしても効果を発揮
インセンティブだけでなく、褒めてもらいやすい環境にモチベーション見出す社員が続出

モチベーションアップだけでなく、コミュニケーションのマンネリ化も解消されたように思います。

これまでも定期的な営業会議は行っておりましたが、セールスパフォーマーでリアルタイムに受注情報を共有することで、褒めるポイントも明確になりやすいですし、褒められた社員もモチベーションが上がると思います。そういった意味では”コミュニケーションツール”としても効果を発揮しているなと思います。

実際に今まで表立っては見えませんでしたが、こういった「褒めてもらいやすい環境」にモチベーションを見出す社員もいるのだと、私自身新しい発見がありました。

弊社ではF1ダービーやひまわり祭りといった、独自のキャンペーンと組み合わせ、楽しく利用しています。