エヌエス・ジャパン株式会社 代表取締役 西村 学 様


エヌエス・ジャパン株式会社
代表取締役 西村 学 様
ns-japan.co.jp

現場レベルの情報共有を強化

導入の経緯としては、当社の社員が見つけてくれたのがきっかけです。

業績共有はグループLINEで行っていましたが、どちらかと言えば幹部陣がメインになっていて、現場レベルでもっと情報共有をした方が良いと意見が挙がりました。

各拠点の業績を常に「営業グラフ」として見える化し、それを手間なく共有できる仕組みを求めて他にも何社かシステムを検討しましたが、情報共有や見える化の質が高く、導入を決心しました。

必要な情報をプッシュで見える化

Sales Performerの営業グラフはとても見やすいですし、パッと見た時に進捗が一目で把握できるのでとても気に入っています。入力するとLINEにも自動配信されるので非常に便利です。

また、各拠点の社内にモニターを設置することで、業績はもちろん、お知らせやメッセージなども表示でき、社内掲示板の役割も果たしてくれます。当社の課題でもあった現場レベルでの情報共有にも最適です。

社員にとっては多少耳の痛い情報でも、常に正しく見える化することで、意識を変えてくれるきっかけになると思います。

担当の葉山さんもとても親切に対応してくれました。

今後ともサポートをよろしくお願いいたします。

Slider