株式会社ホンダカーズ埼玉南 様


株式会社ホンダカーズ埼玉南 様
honda-saitamaminami.co.jp

情報共有の質を上げ、
切磋琢磨できる社風づくり

Sales Performerについては、導入前に何度か見たことがあり、自社で同じようなシステムを作って全社共有できる施策を取っていました。

ですが、月末しかデータ更新されなかったり、各店舗で細部まで情報共有できているか不透明だったりと、現場スタッフを意識づける要素に課題を感じていました。

セブンティーンさんからのDMをきっかけに、情報共有の質について再考し、スタッフ同士が切磋琢磨できる社風を目指そうと導入を決めました。

販売台数の前年同月比135%を記録、
営業会社にはオススメの仕組み

導入から1年以上経過しましたが、非常によくできた仕組みだなと感じています。

一時、データ入力が乏しくなった時期もありましたが、それでも受注演出や社内報動画など独自の機能で、スタッフの「見られている意識」が強くなり、今では完璧に使いこなしています。

お陰様で、販売台数は前年同月比135%、点検パック商品は144%を記録し、新店舗出店も決まりました。随所にポップな遊び要素もあって、堅くなり過ぎず自然な形で社員に訴えかけるのも魅力です。

プロセス評価も非常に重要ですが、営業会社である以上、結果から目を背ける訳にはいきません。

良くも悪くも正しい結果をリアルタイムに見える化することで、自発的にプロセスを見直すきっかけになると思います。

カーディーラーはもちろん、営業会社にはオススメの仕組みです。

Slider