株式会社産電 代表取締役社長 金本 大一 様


株式会社産電
代表取締役社長 金本 大一 様
sunden.jp

リアルタイム情報共有と
営業のモチベーションアップの為に導入

弊社は全国に支店展開を行っておりますが、支店毎の目標進捗を現場の営業メンバー自身が意識して切磋琢磨できればと思い、セールスパフォーマーを導入しました。

以前はホワイトボードで営業数値のグラフを管理していましたが、このアナログな方法では事務所にいる経営陣や事務員にしか情報が入らず、営業側が数字を知るのにタイムラグが大きく発生していました。

「今日はもういっか」から、
「あともう少し」と変化が生まれた

システムに苦手意識のある営業でも簡単な操作で速報メールが送れるため、「受注の決め手」などのコメントを楽しみながら入力しています。

速報メールを見た経営陣や事務員から「おめでとう!」という電話やメール返信といった自発的なリアクションが生まれました。

(数百種類が自動表示されるサプリワード前にて)

リアルタイムで「おめでとう!」と祝福されると、誰でも嬉しくなり、更にやる気に繋がりますよね。

他支店の営業メンバーの名前や顔がわからなかった状態から、セールスパフォーマーを導入することで、「今の契約はどうやってとったの?」などの電話が拠点間で行き交うようになり、会社としての雰囲気も一層良くなりました。

手間も負担もかけずに、このサイクルを生み出せたので、非常に価値を感じています。

Slider